おしゃべりC             


 
                 オープンハウス

家を建てると
『展示ハウス』とか『オープンハウス』と称して
一般に公開することが多い.
この7年間、いろんなお宅を見てまわり、天井を”
梁見せ”にしたのも
そのとき気に入ったからだった。

我が家は完成すると同時に入居した。
工務店から、我が家を公開して欲しいという要望はなかった。
和風建築を得意とされる工務店だったから?
無駄を省いたう〜んと安上がりの家だから?
ワンニャンと同居の家だから?かな???

ところが、5ヶ月過ぎた今でも
『もう落ちついた頃だと思って…』と見に来る方がいる。

先日、まったく面識の無い人がやってきた。
『工事中、いつも眺めて通ってました。是非見せてください』と言われ、
それなら…と案内した。
全室くまなく見て周り、それでもなかなか帰ろうとしない。
私が『これから出かけますので…』と言っても、
板壁を触りながら
『この感触がいいですねー!』などと言っている。
夫と目配せしてようやく帰ってもらった。(こんな人困る!)
後で夫と、
『さっきの人、やけに図々しかったね…空き巣の下見じゃないかな?』
と話したのは言うまでもない。

昨日はご近所の方が、お孫さん2人を連れて来られた。
1年生になる女の子は、ムーのお人形がお気に入りの様子なので、
内心ハラハラしながら、抱っこをさせてあげた。
お兄ちゃんの方はワンニャンルームがたいそうお気に入ったようで、
セーラとチャチャに吼えられてもお構いなしに部屋に入り、おとなしくなると
触りまくっていた。(犬を飼ってるからか怖がらなかった)

次にはムーのパソのキーボードを触りたがったので、
”ムーの部屋”をちょっとだけ覗かせてやった。
(このガキ(失礼)マウス使いがムーよりうまいっちゃがー!)
”ペットの部屋”で、ワンニャンルームでは隠れて見ることができなかったネコ達を見て、
『ワーー!こんなに居ると!!!』と驚いていた。

『ボク、この家気に入った!』と大満足の様子。
『うちの子になる?』と聞くと、
『なるなる!』と二人揃って答えた。
(男の子は間に合ってるから養女がいいかな?)

みんなでアイスを食べ、記念撮影をしては即パソで見せてやったり、
ムーのサービスのいいこと♪
帰りにはキティーちゃんの縫いぐるみと可愛い小物までプレゼントした。
あの子、ほ〜んと可愛いかったな〜♪
息子のお嫁さんにしたいくらいじゃっちゃが!(^0_0^)

戻る
 
inserted by FC2 system